はるはな健康レシピ - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ

手作り稲荷ずし

2015年09月12日 [記事URL]

子供の頃 遠足や運動会のお昼に母が作ってくれた 懐かしい "お弁当"

手作りのお弁当は「太巻き」「稲荷ずし」が多かったです
「太巻き」には椎茸・干瓢・胡瓜・卵焼き・紅ショウガなど彩り良く入っていました
手作りの「稲荷ずし」は大人になっても何かの折に作りたくなる一品です

簡単にすませたい時など 手軽に食べることができる「稲荷ずし」を買うこともありますが
私はやっぱり自分で作った方が美味しく感じられるので好きです

子供の頃はたしか「おいなりさん」と呼んでいました

我が家の作り方
① 油揚げを2つに切り開いて 水を入れたお鍋を火にかけて しっかり油抜きをします
② 鍋にダシ・お酒・お砂糖を入れて15分位弱火で煮ます
③ 次に お醤油を2回位に分けて加え15分位弱火で煮たら火を止めそのまま冷まします
 (じっくり油揚げに味をしみこませます)
④ ご飯を炊いて 酢飯を作り 人肌位まで自然に冷まします
⑤ 油揚げに酢飯を入れて形をととのえたらできあがりです!


稲荷ずし


栄養面からみつめてみると...
酢飯に使われている「お酢」には「クエン酸」が含まれていますから 疲労回復に効果がありそうです

「油揚げ」は大豆から作られていますから良質な「タンパク質」「鉄分」「カルシウム」を含んでいます
タンパク質が分解されると「アミノ酸」になります
「アミノ酸」は乳酸の発生を抑制・筋肉の修復を行ってくれます
揚げた油にもビタミンEが含まれてますから 毛細血管の血流改善を促してくれます

簡単な食事のつもりでいたのですが 筋肉疲労を回復させる「クエン酸」と「アミノ酸」「ビタミンE」が含まれている「稲荷ずし」は 見た目地味ですが 頼りがいのある健康食品です
たいてい体を温める効果のある「生姜」も添えてありますね

この時期 秋に収獲された季節の野菜や果物などの一品をプラスするだけで
さらにパワーアップも期待できますね

和食好きの私にとって「稲荷ずし」は健康メニューの上位にあります
ただし 調理で使うお醤油は摂取しすぎないように心がけます

和食って手先が器用でないと形よく作れませんね ... 「稲荷ずし」も日本人の文化ですね
幼い時に お手伝いした時 油揚げに穴をあけないように緊張しながらお料理したことを
懐かしく思い出している私です(^^)

今回はシンプルな稲荷ずしを作りましたが 今後は胡麻や柚子でアレンジして作りたいです(^^)




気ままなワンプレートランチ

2015年08月27日 [記事URL]

美味しい "焼き立てパン" と "手作りソーセージ" が手に入ったので
訪ねてきた友人とおしゃべりしながら 少しオシャレ?な感覚のランチを楽しみました

季節の食材 ...
庭で収穫した "トマト" "胡瓜" "シソの葉" (^_^)/ とっても新鮮です!
ヘルシーですが 健康を考え たくさんの食材を使って作りました


ワンプレートランチ

♥ 鯵の南蛮漬け
♥ 枝豆
♥ もずくと胡瓜紫とシソの葉の酢の物(小鉢)
♥ ソーセージ
♥ チーズ
♥ きゅうりの糠漬け
♥ すいか煮
♥ パン(オリーブオイル)


すいか煮


この "すいか煮" は我が家の定番メニューとなりました
鰹だしを使って 極薄味で作るのがコツです!
夏の疲れが出る頃です ... むくみの予防や改善に ...


パン盛り合わせ


クランベリーや胡桃入りのパン(3種類)は オリーブオイルをつけながらいただきます
イタリアで "オリーブオイル" は 美容&健康&ダイエットに効果があると人気の食材です


"鯵の南蛮漬け" は作ってから冷蔵庫で保存できますから便利です
小鯵を骨ごと食べられるので骨を元気に ... 骨粗しょう症予防で骨を健康にしましょう
玉ねぎは血液サラサラで血液と血管を健康に効果的です
"お酢" も体に良いですね

"クリームチーズ" は塩分が少なめのチーズです
"枝豆" は女性に嬉しい 「大豆食品」 です
"もずく" には「フコイダン」がとても多く含まれています(ガン予防)
"糠漬けきゅうり" はピクルス感覚でいただく「発酵食品」手作りの糠漬けは 気温の影響を受けます ... その日によって漬ける時間も違います

彩りを添える "ミニトマト" には「リコピン」がたくさん含まれています

ミントの葉を入れた アイスティを飲みながら ゆっくりとした時間が流れています

「きままなワンプレートランチ」 別名「我が家のまかないランチ」

ヘルシーですが 栄養のバランスも なかなかのものです(^_^)v
たまには形にこだわることなく作ってみるのも おもしろいと感じています

楽しい時間を過ごしてリフレッシュできました(^^) さあ ... また頑張ります!



白瓜の糠漬け

2015年08月24日 [記事URL]

今の時期にしか味わうことができない 季節の "野菜" や "果物"を
積極的に食事に摂りいれることが好きです♡
それが私の食べる健康法です(季節の野菜を見つけると自然に笑顔になっちゃいます)

そのひとつに "白瓜" があります
"まくわ瓜" とも呼ばれています


白瓜


今日は2つに切って種をスプーンで取って「糠漬け」にしました


白瓜の糠漬け


白瓜は胡瓜より香りが強いですが それが魅力のひとつです
また胡瓜とは違った食感が大好きです!

この "白瓜" 原産地はインドと言われていて日本での栽培の歴史は胡瓜より古いそうです

大きい種類の "白瓜" は奈良漬として販売されていますね
"白瓜" を見ると 子供の頃食べた 奈良漬や味噌漬けを懐かしく思い出します

"白瓜" にはカリウムが含まれていて 体内の余分なナトリウムを体外に排出する効果も ...
昔から 高血圧の改善に効果があると言われています
糠漬けは発酵食品ですから 腸内環境を健康に整えられますし
夏の暑さで食欲があまりない人にとっても 白瓜の糠漬けは ご飯がすすみそうですね

"白瓜" を浅漬けや違った方法でも調理して この時期の旬の味を たくさん楽しみたいと思ってます(^^)



ココナッツオイルスイーツ

2015年08月12日 [記事URL]

最近はやりの『ココナッツオイル』を使っての超簡単スイーツを作りました

シリコン制の動物型を使って作り お客様にお出ししたら好評でした(^^)


ココナッツデザート①


材料 : ココナッツオイル
    アーモンド(食塩無添加)
    キヌア
    大粒ほしブドウ
    黒砂糖

作り方 : ① シリコン型にココナッツオイルをスプーンで半分くらいまで入れます
      ② ざっくりきざんだアーモンドを加えます
      ③ キヌア(熱と圧力で加工したもの)を適当に入れます
      ④ 大粒ほしブドウをきざんで入れたら 黒砂糖も入れます
      ⑤ シリコンの型がいっぱいになるまでココナッツ油を注ぎます
      ⑥ 冷蔵庫に入れてココナッツオイルが固まったらシリコンの型から抜きます
       はい!出来上がり!(^_^)/
      『美味しい~』『キヌアの香ばしいプチプチ感がたまらない ...』

ココナッツレシピ②

今 スーパー食材として 大ブレイクの「ココナッツオイル」
南米産の「キヌア」もスーパー食材ですが 日本での知名度はまだ低いようです
栄養バランスに優れていて 食物繊維・カルシウム・鉄・必須アミノ酸を多く含んでいます
健康のための完全食として注目を集めている国もあるそうです

黒砂糖・アーモンド・ほしブドウも ... 体に良い食材を固めた 可愛らしいスイーツです

「美味しい ... どうやって作るの?」「レシピを教えて」などの会話もはずみますね(^^)

立秋とは名ばかり ... もうしばらくの間 むし暑く過ごしづらい日が続きます

体に良い食材を 動物型に入れて作ると さらに見た目も可愛いので自然に笑顔 ...
ニッコリ笑顔で食べて 自分らしい健康な毎日を送りましょう!(^_^)/



タコと胡瓜の即席レシピ

2015年07月22日 [記事URL]

暑い日には "加熱料理" が大変に感じられることも度々です

今日は 火を 使わずに作れる "超簡単即席レシピ" を紹介いたします(^_^)/


タコと胡瓜のごま醤油

 材料  : 蛸(タコ)
       胡瓜
       シソの葉
       ごま油
       お醤油

 作り方 : 胡瓜は塩をなびって板ずりにして少し時間を置きます
       タコはブツ切りにしてください

       しんなりした胡瓜は 包丁をおいて上から軽くたたきつぶして
       縦4cm位の適当な大きさに切ります (味が馴染みやすいようにします)

       シソの葉は細切りにしてください

       ボールに 胡瓜・タコ・シソの葉を入れて ごま油とお醤油を加えて混ぜたら
       「はい ... できあがりです!」


タコはタウリンが豊富に含まれています(魚介の中でトップクラスです)
コレステロールを抑える効果がある健康食品です
また皮膚や粘膜・髪を保護する ビタミンB2が 他の魚の2~5倍も含まれています

胡瓜は ほとんど栄養はありませんが 熱くほてった身体を冷やす働きがあります

シソの葉はビタミンA(カロテン)・カルシウム・鉄分を含んでいて防腐や殺菌作用があります

ごま油は「若返りのビタミン」のビタミンEが血液の循環を良くしてくれます
セサミンは 強い抗酸化作用で動脈硬化を防いでくれる作用もあります

「まさに 暑い夏を健康に過ごすための美味しい健康メニューです!」

この暑い時期に 火を使わずに簡単に作ることができる ... 魅力あるお料理です♡

暑い日が続く夏にピッタリの簡単な即席レシピを ... 是非お試しくださいね(^^)

      



超簡単"とうもろこし"レシピ

2015年07月14日 [記事URL]

"とうもろこし" の季節ですね

超簡単な方法でお手軽に ... 積極的に季節を味わうことができる野菜です

お店で買う時には 皮を取らずに持ち帰ってくださいね

我が家での恒例となった 超お手軽レシピ(?)
急に暑い日がやってくると火を使ってのお料理は よけいに暑くなります

時間がない時や簡単にすませたい時に おすすめです


とうもろこし1

皮をむかずにそのまま電子レンジに入れて ... 600wで約4分
ラップはしないでそのまま加熱してください

あっという間に「はい できあがり!」(^_^)/

我が家の1000w の電子レンジはもう少し短い調理時間です(これを調理といえるのか謎です)

とうもろこしの実を包んでいる(お布団)... 実をやさしく保護してくれています(^^)
とうもろこしの皮が ほどよく水分を保ってくれます
やわらかくて 自然な美味しさが感じられる仕上がりです♡


とうもろこし2


(^_^)/ 「はい!できあがりです!」

ふっくら ... とっても良い出来ばえです!

いそがしい時 簡単なので便利です

1本食べればお腹もふくらみますのでカロリー少なめの食事になります
食物繊維たっぷりですから便秘予防にも一役かいます

主食にしている国もありますね

なるべく新鮮なものを買い求めて すぐに調理すると
とうもろこしが持っている本来の甘みを楽しむことができます

超簡単な "健康レシピ" ですから 是非ためしてくださいね♡
ただし出来たては とっても熱いですから 気をつけて ... (^_^)v



茄子♡収穫

2015年07月12日 [記事URL]

ここの所の長雨で日照不足が影響して
野菜の成長がとどこおっていました

今朝 やっと茄子を収穫することができました


茄子収穫

ずっしりと重みがあり丸々していて存在感があります

育つのに時間がかかってしまった分 皮が固くなってしまいましたから
今晩のおかずの一品として「焼きナス」にしようと思っています

ごま油を使って焼いて生姜とシソの葉を薬味に ...
かつお節ものせてお醤油は控えめに ... 楽しみです(^^)
油を使って焼くと よりあざやかな紫紺色になりますね(これが見た目の魅力です)

紫紺色はナスニンと呼ばれるポリフェノールの一種です
アントシアニン系の色素で強い抗酸化力があり
ガンや生活習慣病のもとになる活性酸素を抑える力を持っています
コレステロールの吸収を抑える作用もある嬉しい野菜です

夏野菜は一般に体を冷やす効果があると言われていますが "茄子" も同様です
「秋茄子は嫁に食わすな」と ことわざにありますが
妊婦が身体を冷やさないようにとの心遣いからのようです

暑いと体の中に熱がこもってしまい体調不良になりがちです
新鮮な季節の野菜を積極的に食べて 夏バテ防止に努めましょう!
暑さに負けない健康な体づくりは 毎日の食事が大きくかかわりますね

もちろん水分補給もこまめに ... が大切です

前向きで笑顔の多い毎日を過ごせますように ... ♡




赤紫蘇酢ジュース

2015年06月03日 [記事URL]

今年も赤紫蘇を見かける時期になりました

昨年 「はるはな健康レシピ」でご紹介しましたが 今日早速作りました


2015年赤紫蘇ジュース

第一弾です(^^)
赤紫蘇酢ジュースのレシピは 2014年6月25日に書きましたので
そちらを参考にしてください

今回は 赤紫蘇に「りんご酢」「きび砂糖」組み合わせで作ってみました

昨年は ① 赤紫蘇(1袋) 米酢(500cc) てんさい糖(700g)
    ② 赤紫蘇(1袋) 米酢(500cc) きび砂糖(750g)

このような2種類を作りました

今年は「米酢」を「りんご酢」に変えて作って 早速お水で割って味見しました
やはり味が違うように感じられます(組み合わせを変えて味の違いを楽しみたいです)
酸っぱさが昨年より少しだけ強く感じられますが 元気に過ごせると確信できます!

今年もすでに暑い日が続いていますから 健康維持のために愛飲します

「少し多めに作らなくっちゃ ...♡」
また近いうちに 今度は「米酢」と「てんさい糖」の組み合わせでも作る予定です(^_^)v



新生姜の佃煮

2015年06月01日 [記事URL]

今回ご紹介するレシピは ご飯にピッタリな "新生姜の佃煮" です

手軽に作ることができる体に良いメニューです(^^)

食品の安全について 知人と話をしたのですが
生姜はたくさんの漢方薬にも含まれていますし
上手に使えば たくさんのレシピにも効果的な減塩料理として活用できます


新生姜煮


作り方は ...
お好みの大きさに切って 砂糖・かつお節・醤油で煮るだけです

生姜の辛みと香りの良さで 食欲も自然に増しますね(^^)

例えば ... 炊きたてご飯を卵かけご飯で食べる時 かけるお醤油を少なめにして
新生姜の佃煮と梅干しでいただきます(生姜の辛みを楽しめます)

自分でお料理すれば 添加物がありませんから安心して食べることができます
加工食品は必ずと言ってもよいほど保存料と添加物が含まれています
体に良い食事を心がけていても 添加物を見分けることは難しいですね
販売されている お弁当に含まれているものをチェックしてみると
よく解らない物が必ずと言ってもよいほど入っています
味つけが濃いめで 塩分の摂りすぎにもなりがちです
材料の記載方法も極小さな文字ですから ついつい見逃してしまいます

この時期 気温の変動に体がなれていないこともあって風邪を引いてしまった ... という
生徒さんもいらっしゃいます

生姜は体が温まりますので 私にとって常備品のひとつとなっています
また 冷凍庫で凍らせておき 必要な時におろし金ですりおろして 好きな分だけ使います

ちょっとした工夫で 美味しい健康レシピを作ることができます

私たちの体は(骨・肉・血液etc.)すべて食事から作られています
毎日を健康に過ごすためにも 自然の恵みを上手に活かして 減塩の食事を心がけましょう



女性に嬉しい 「酢の物」

2015年05月02日 [記事URL]

毎日の食事に ちょっとしたひと工夫をするだけで
見ためと食感が変わる「女性に嬉しい酢の物」を作りました
(もちろん全ての方々の健康に良いですから家族みんなで食べてほしいメニューです)

ここの所 お気に入りでよく作っています


ブドウ入り酢の物


材料は「新玉ねぎ」「胡瓜」「干しブドウ」(巨峰の干しブドウです)
これらで いつものように酢の物を作っています(^^)

巨峰の干しブドウ以外は いつも通りのレシピです

干しブドウは もどさずそのまま加えます(斬新なアイデアですが大丈夫ですよ)
食べる時間より 前に作って2~3時間ほど漬けこんでからいただくと
大きくぷっくりした干しブドウの甘酸っぱい味を楽しむことができます
巨峰の干しブドウはとっても大きいので食感を楽しめます(この大きさがクセになります)
巨峰の干しブドウが手に入りにくい時いは
簡単に手に入る干しブドウで作ってください

干しブドウは葡萄を皮ごと食べることができるので
豊富に含まれているアントシアニン(ポリフェノールの一種)を摂取することができます
皮ごと食べていますが ふだんは皮がついていることなど意識していませんよね
またブドウは干すことにより 生の葡萄の時に比べカリウムは7倍
食物繊維も4倍も多くなりますから 健康維持に一役買います

知らないうちに健康度が 大きくアップしているのですね
干しブドウには 鉄分が豊富と知られているプルーンの 約2倍もの鉄分が含まれています
その他 カリウム・カルシウム・ビタミンB群なども含まれています

干しブドウを加えるだけで簡単に「女性に嬉しい酢の物」になるのです(笑顔...)
新玉ねぎは血液サラサラ効果も期待できますから
体が喜ぶバランス良いメニューを超簡単に作ることができるのです(^^)


そして今日のメインは「天然ブリカマの塩焼き」です

天然ぶりのカマ焼き


いずれも 素材の味を活かしたお料理です

「とっても美味しい♡」

今の時期 1日の中でも 気温の変動がとっても大きいです
美味しくしっかり食べて 体調管理を心がけましょう!
健康万歳!




《 前 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 


お問い合わせ

PageTop