鱈と野菜のトマト味噌煮鍋 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ > 鱈と野菜のトマト味噌煮鍋

鱈と野菜のトマト味噌煮鍋

2019年02月03日

寒い季節は食べながら体を温められる「鍋料理」が嬉しいです

我が家でこの冬ブームの「お鍋」は冷蔵庫の常備野菜を使って簡単に作ることができて健康にも良い "減塩鍋" です
今日はとってもシンプルに作りました

材料は ...
・助宗鱈(あれば白子も)
・人参
・白菜
・長ねぎ
・トマト
・味噌(自家製の黒豆味噌を使いました)

たったこれだけです
作り方は 通常のお鍋とさほど変わりませんが水を少なめにしてください
食べやすい大きさに切った具材を入れて火にかけます
トマトはすこし小さめに切ってください(トマトからたくさん水分が出ます)
骨付きの「助宗鱈」とトマトから美味しい自然の出汁が出るので特別な味つけなしで簡単に作ることができます
具材に火が通ったらお味噌で味付けしてできあがりです


鱈と野菜トマト味噌

お好みで長ねぎ・柚子・七味などの薬味を添えてください

トマトとお味噌の組み合わせは想像以上 ... とても相性が良いです! (^^)

濃厚ですがさっぱりした味なのでお腹にもたれません
2杯目は黒酢を加えて違った味にしていただきました (^^)v

生椎茸・しめじ・お豆腐など加えて作っても美味しいくいただけます

「助宗鱈」は良質なたんぱく質で低脂肪の嬉しい食材です
白子には栄養がぎっしりつまっています
「助宗鱈」は淡白でくせがありませんが旨み成分を活かしてお料理できます
魚と野菜の素材を活かしてシンプルに ... 添加物の心配も無用です

自家製の "黒味噌" も自慢です (^^) 手前味噌?
もちろん市販されているお味噌でかまいません

ただし小骨が多いのでお年寄りや小さい子供さんにはちょっとした配慮が必要です

ヘルシーでとっても美味しくて体にやさしい季節の健康メニュー ♡ ♡ ♡
いつもの半分くらいの塩分しか使っていませんが満足の仕上がりです
素材を活かしたおすすめの "減塩レシピ"

塩分摂取量は控えめを心がけていてもつい摂りすぎになってしまいがちです
毎日の食事が血圧の値にも影響しますので上手にコントロールしたいです

あまり薄味だと食欲があっても美味しく食べることができませんが このお料理はどなたにでも満足していただけるはずです

簡単な時短レシピですから 冷蔵庫にある野菜を利用して作ってみてくださいね (^^)/



お問い合わせ

PageTop