味つけ卵 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ > 味つけ卵

味つけ卵

2018年11月17日

「卵」はとても身近な食品で いつでも手軽に食べることができますね

生・焼く・炒める・茹でる また茶碗蒸しやケーキの材料など様々な食べ方で楽しむことができる万能食材です

小さな卵の中には豊富な栄養が含まれている健康づくりに役立つ嬉しいスーパーフードです(食物繊維とビタミンC以外のすべての栄養素を含んでいます)

私は健康維持のために1日に1個食べるように心がけています

今日は2~3日位作り置きできる重宝なレシピを紹介いたします

材料 ...
・卵
・オリーブ油
・砂糖
・お醤油
・昆布だし(粉末)
・薬味(九条ねぎ・紫蘇の葉・紫蘇の実・七味唐辛子)

作り方 ...
① 卵を好みの固さに茹でて皮をむきます
② 卵の水けをキッチンペーパーでしっかり取ってからオリーブ油で素揚げします
  お箸で転がしながら全体に焼き色をつけます(油が跳ねやすいのでやけどに気をつけてください)


味つけ卵

③ お鍋に適量のお水・砂糖・昆布だしの粉末を入れて沸騰させ火を止め七味唐辛子を入れます
揚げた卵をそのままお鍋に入れて放置します

 

味つけ卵


④ 冷めたら冷蔵庫に入れて味を染みこませます(私はジッパー付のフリーザーバックに入れて空気を抜いてから大きめのどんぶりに入れて保存して味がまんべんなくしみるようにします)
2時間ほどしたらできあがりです

⑤ 半分に切って盛りつけ 九条ねぎと紫蘇の葉と実を添えました


味つけたまご

味つけは麺つゆを使っても簡単に作ることができます
お好みで薬味を添えると彩りも美しく仕上がります
七味唐辛子はお好みで量を調整してください(おろし生姜を使っても味がひきしまって美味しいです)
また うどんやラーメンの具材に使うのもおすすめです (^^)

いそがしい時や おかずをもう一品ほしい時などにとても重宝しますので是非おためしくださいね (^^)v



お問い合わせ

PageTop