ビーツのマリネ - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ > ビーツのマリネ

ビーツのマリネ

2018年09月04日

ロシア料理の代表 "ボルシチ" を作るときに必要な野菜の「ビーツ」
この「ビーツ」は夏収穫の野菜です (^^) そろそろ時期も終わり ...

信州(長野県)で「ビーツ畑」を見たことがあります
通常市販されているのは根の部分ですが茎(葉っぱ)も食べられるスーパーフードです
「ビーツ」の赤紫色は "ベタシアニン" というポリフェノールです
"ベタシアニン" は強い抗酸化力があり 葡萄の皮やブルーベリーに含まれているアントシアニンと同じポリフェノールです

生のまま皮を剥くと 滴り落ちるように真赤な液が流れ落ちてしまって せっかくのポリフェノールが流れ出てしまうので 私は圧力鍋で蒸してから色々なお料理を作ります

今日は「ビーツ」と玉ねぎのマリネを作りました

ビーツ

材料 ...
・ビーツ
・玉ねぎ

(ドレッシング)
・米酢
・オリーブ油
・ホワイトバルサミコ(有機ぶどう酢)
・塩
・胡椒

作り方 ...
「ビーツ」を丸ごとよく水洗いしてから圧力鍋で5~7分位蒸します
冷めたら手で皮を剥いて適当な大きさに切ります
うす切りにした玉ねぎと「ビーツ」と自家製ドレッシングであえます
少々高めですがホワイトバルサミコ酢を少量加えると味がグッとアップして高級感のある味わいに仕上がります (^^)v

これなら「ビーツ」独特のにおいが気になる方も美味しく食べることができますよ

シンプルなお料理ですが とても健康的な簡単レシピです
冷蔵庫で数日保存できる便利でおしゃれな一品 ... お客様にも好評です ♡ ♡ ♡

食べる輸血と言われている「ビーツ」と血液サラサラ効果の「玉ねぎ」との相性はとても良いですから興味のある方は是非作ってみてくださいね

少し多めに買って圧力鍋で蒸してから使いやすい大きさに切って冷凍保存しておくと「ボルシチ」も気軽に作ることが可能です

手作りのお料理は減塩もできますね (^^)
酷暑や台風の影響で野菜が高値ですが 健康維持のためにも上手に野菜を摂取できる手作りレシピを心がけたいと思っています (^^)v



お問い合わせ

PageTop