はるはな健康レシピ - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ

ビーツのマリネ

2018年09月04日 [記事URL]

ロシア料理の代表 "ボルシチ" を作るときに必要な野菜の「ビーツ」
この「ビーツ」は夏収穫の野菜です (^^) そろそろ時期も終わり ...

信州(長野県)で「ビーツ畑」を見たことがあります
通常市販されているのは根の部分ですが茎(葉っぱ)も食べられるスーパーフードです
「ビーツ」の赤紫色は "ベタシアニン" というポリフェノールです
"ベタシアニン" は強い抗酸化力があり 葡萄の皮やブルーベリーに含まれているアントシアニンと同じポリフェノールです

生のまま皮を剥くと 滴り落ちるように真赤な液が流れ落ちてしまって せっかくのポリフェノールが流れ出てしまうので 私は圧力鍋で蒸してから色々なお料理を作ります

今日は「ビーツ」と玉ねぎのマリネを作りました

ビーツ

材料 ...
・ビーツ
・玉ねぎ

(ドレッシング)
・米酢
・オリーブ油
・ホワイトバルサミコ(有機ぶどう酢)
・塩
・胡椒

作り方 ...
「ビーツ」を丸ごとよく水洗いしてから圧力鍋で5~7分位蒸します
冷めたら手で皮を剥いて適当な大きさに切ります
うす切りにした玉ねぎと「ビーツ」と自家製ドレッシングであえます
少々高めですがホワイトバルサミコ酢を少量加えると味がグッとアップして高級感のある味わいに仕上がります (^^)v

これなら「ビーツ」独特のにおいが気になる方も美味しく食べることができますよ

シンプルなお料理ですが とても健康的な簡単レシピです
冷蔵庫で数日保存できる便利でおしゃれな一品 ... お客様にも好評です ♡ ♡ ♡

食べる輸血と言われている「ビーツ」と血液サラサラ効果の「玉ねぎ」との相性はとても良いですから興味のある方は是非作ってみてくださいね

少し多めに買って圧力鍋で蒸してから使いやすい大きさに切って冷凍保存しておくと「ボルシチ」も気軽に作ることが可能です

手作りのお料理は減塩もできますね (^^)
酷暑や台風の影響で野菜が高値ですが 健康維持のためにも上手に野菜を摂取できる手作りレシピを心がけたいと思っています (^^)v



夏野菜の「簡単オープンオムレツ」

2018年08月17日 [記事URL]

暑い夏を健康に過ごすためには "食事" と "睡眠" が基本 ... とっても大切ですね

毎日の食事づくりに火を使うのもだんだんおっくうになりがち ...
今日はそんな時にも手軽に作れるレシピのひとつをご紹介します (^^)

メニューは「夏野菜の簡単オープンオムレツ」

オムレツに使うメインの食材の "卵" には タンパク質・ビタミンA・ミネラル etc. たくさんの栄養がバランスよく含まれています
夏野菜を組み合わせることで食物繊維も一緒に摂取することができます

材料 ...
・卵(4個)
・玉ねぎ
・人参
・パプリカ(黄色)
・茄子
・ほうれん草(これは夏野菜ではありませんが卵との相性が良いので使いました)
・トマト
・粉チーズ
・牛乳(大さじ2)
・マヨネーズ(大さじ3)
・塩
・胡椒
・オリーブオイル

作り方 ...
① ほうれん草をサッと茹でて適当な長さに切ります
② 野菜を適当な大きさに切ります


オープンオムレツ

③ 熱したフライパンにオリーブオイルを入れて野菜を軽く炒めて塩コショウします
④ 卵をボールに割ったところへ 牛乳・マヨネーズ・粉チーズとコショウを入れて混ぜ合わせます
⑤ 卵液に冷めた野菜と茹でたほうれん草を加え軽く混ぜます
⑥ 炊飯器の内釜に軽くオリーブオイルをぬってから野菜入りの卵液を流し入れます
⑦ トマトを彩りよくのせてから "早炊きスイッチ" を入れてください
⑧ 炊きあがったら お皿に盛りつけます


オープンオムレツ

見ためもあざやかに仕上がりました (^^)v
冷めたら食べやすい適当な大きさに切ります

今日はそのままシンプルに盛りつけましたが まわりにトマトやイタリアンパセリなどを添えるとパーティの一品にもなります

子供からお年寄りまで だれにも食べやすい "健康栄養レシピ" です!
どこの家庭にも常備されている "卵" と "季節の野菜" のハーモニー ♡ 冷蔵庫の残り野菜を利用して簡単に作ることもできますよ (^^)v

 "健康維持" "夏バテ予防" のために 是非お気軽に作ってみてくださいね



「医食同源」に梅ジュース

2018年07月29日 [記事URL]

「医食同源」とは ...

体に良い食材を日常的に食べて生命を養いながら健康に保つことを示した 東洋医学の発想から生まれた  "予防医学的" なたとえです

日常の食事にも医療の根源があるということですね

日頃から できる限り季節の食材や天然のものに頼りながら健康維持を心がけたいと考えています


そのひとつが ...
6月に作った「梅ジュース」です(^^)

暑い夏を健康に過ごせるようにとの想いから簡単な「梅ジュース」を作りました
昨年作った「梅ジャム」は想像していた味よりはるかに美味しかったです
今年も店頭に梅が出るのを楽しみにしていました

「梅ジュース」の作り方はとっても簡単 ♡
氷砂糖と生梅を交互に入れてそのまま置くだけです (^^)


梅ジュース

たったこれだけ ...
そのまま置いてできあがりを待ちます ♡

完成しました (^^) お水で適当な濃さに薄めていただきま~す!


梅ジュース

甘酸っぱくて美味しい ... (^^)v
梅の実はそのまま食べます


例年より早すぎる梅雨明け ... そして連日の酷暑
冷房と外気との温度差に私の体は悲鳴をあげています

「梅」の効果は 疲労回復・食欲増進・血液さらさら・美肌 etc.

クエン酸は疲労回復に効果的 ... 代謝を活発にします
また唾液の分泌もうながしますね
毒消し効果もあるので食卓に頻繁に登場させて健康維持に努めます (^^)v

皆さんも熱中症や夏バテに気をつけてお過ごしくださいね ♡ ♡ ♡



お盆の「手作りうどん」

2018年07月14日 [記事URL]

子供の頃 お盆やお彼岸に母の実家に行った時に食べた「手打ちうどん」
自家製の「手作りうどん」をごちそうになったこと ... 子供心にとても嬉しく感じられ印象に残っている "懐かしの味" です (^^)

お盆にご先祖さまが迎え火の盆提灯を目印にして帰ってきて3日間過ごし 送り火を焚いてお見送りをする行事は心和む日本の文化です

母の口癖は ... 「入り牡丹餅・中日うどん・明けだんご」

今年は特にこだわってご先祖さまと過ごしたいと考えました

「中日うどん」を久しぶりに手作りすることにしました
子供の頃 母と一緒に作ったことがありますが遠い過去のことなので上手にできるかな?

材料
・強力粉(130g)
・薄力粉(150g)
・塩  (3g)
・水  (170cc)
・打ち粉(片栗粉)適量

作り方
簡単に作るためにホームベーカリーを使いました(昔作った時には手でこねてからビニール袋に入れて足で何回も踏んでからしばらく寝かせて作りました)
まずは材料をホームベーカリーに入れてスイッチオン ... 約40分間こねました
それを取り出し打ち粉をしたら麺棒で2mm位の厚さに伸ばします


手打ちうどん

次に重ねるようにたたみます


手打ちうどん

4~5mm位の幅に切って多めに打ち粉をしながら ていねいにほぐします


手打ちうどん

鍋にたっぷりお湯を沸かして沸騰したら10分茹でます


手打ちうどん

茹であがったら水に入れ ぬめりが取れるまで何回もくりかえし揉むように洗います
そしてお皿に盛りつけました


手打ちうどん

「はい!これでできあがり ... 」(^^)
包丁で切ったので見た目の手作り感はご愛嬌 ♡ ♡ ♡


手打ちうどん

庭で収穫した「いんげん」「平鞘いんげん」と「茄子」の天ぷらも作りました
薬味も庭先の紫蘇の葉です

早速お供えしました (^^)
ご先祖さまもさぞ驚かれたのではないかと思いますが ...
きっと想いは通じているはず ... 昔ながらの味と喜んでくださっているはずです ♡ ♡ ♡
食べてみたらとっても懐かしい ... 知っている味です(良かった ♡)
歯ごたえも味も満足いく出来ばえです

何よりも ... 添加物が入っていない健康食品です!

特別暑い夏を "健康に過ごすコツ" は美味しい食事から ...

次回はHBを使わずに すべて手作業で作りたいと考えています (^^)v



山椒の実の醤油漬け

2018年06月28日 [記事URL]

"山椒の実" を買って「醤油漬け」を作りました

ピリッとした辛さがあり 食べると舌が少ししびれるような刺激と独特の香りが特徴の "山椒の実"
食欲をそそる不思議な魅力があります

"七味" にも入っています ... 形を見ることは少ないですが身近な食材です

漢方薬として胃腸の働きを向上させたり代謝を促す効果・効能があるそうです
代表的な辛み成分の「サンショオール」は大脳に刺激を与えて内臓機能を活発にしてくれる働きがありますので 健康のためにも毎日の食事に上手に取り入れたいですね

そう言えば ... 大好きな  "鰻のかば焼き" に "山椒の粉" はつきものです(^^)

たくさん買ったので 半分の量を茹でて「醤油漬け」と冷凍保存にしました
残りの半分は生のまま糠床に入れました
糠床に入れると味と風味が増してとっても美味しくなります (^^)


作り方
"山椒の実" をきれいに洗います
大きめの鍋にたっぷりお湯を沸かします
沸騰したら水を切った "山椒の実" を一気に入れて8分位茹でてからザルにあげます(指で潰してみて少しやわらかいくらい)


山椒の実

きれいな水に1時間ほど浸けて辛みを抜きます(好みの辛さになるように食べてみて よかったら水からあげます)
とてもきれいな色をしています (^^)


山椒の実

キッチンペーパーを使って水分をしっかりとってから煮沸した瓶に入れてお醤油を注ぎます
2週間ほど冷暗所に置いたらできあがりです (^^)
私は冷蔵庫に入れて保存します

山椒の実
"冷奴" にかけると香りがよくさっぱり美味しくいただけます
"自家製の麺つゆ" に加えると引きしまった大人の味に ...
暑い日の食欲不振のときにおすすめです

その他にも "ドレッシング" "一夜漬け"  和風スパゲッティの味付けなど ...

重宝ですが いずれも使いすぎにはご用心 ... 刺激が強い食品ですから隠し味程度が適量です

茹でたもう半分の "山椒の実" は水けを切ってから冷凍庫で保存します

山椒の実

昆布を煮る時や ちりめん山椒を作るとき その他のお料理に使う予定です

夏バテや 暑い日の外気と冷房温度差対策のためにも上手に食べて健康維持を心がけます (^^)v



鶏胸肉の簡単塩麹ハム

2018年06月24日 [記事URL]

「鶏胸肉」は 低脂肪・高栄養のヘルシーミートです
スポーツ選手も体作りのために好んで食べる健康に良い「鶏の胸肉」
お料理によってはパサパサ感がでてしまいますが 積極的にメニューに取り入れたい食材です


今日はとっても簡単に作ることができて使い勝手が良くて美味しい『鶏胸肉の塩麹ハム』を紹介します

材料は ...
・ 鶏胸肉
・ 塩麹
・ レモン

作り方
「鶏胸肉」を広げてフォークでたくさんつついて味がしみ込みやすいようにします(両面)
② 塩麹を適量 ... 肉全体によく揉みこませたら冷蔵庫で一晩位おきます
③ ラップを広げて「鶏胸肉」をクルクル巻いてハムの形に整えながら包みます
  もう一回ラップで包んで二重にしてから両端を輪ゴムでしっかりとめます


鶏ハム

⑤ 大きなお鍋にたっぷりと多めにお湯を沸かし沸騰したところへ「鶏胸肉」を入れ2分茹でたら火を止め 蓋をしてそのまま自然に冷ませます

鶏ハム

⑥ お湯が完全に冷めたら「鶏胸肉」を取り出しラップを取って適当な大きさに切ってください


鶏ハム

必要な分だけ切ってお皿に盛りつけレモンを添えたら「はい ... できあがりです!」(^^)


鶏ハム

お肉はしっとりと柔らかくさっぱり味に仕上がっていますから お年寄りや小さな子供も食べやすいです

"サンドウィッチ" "サラダ" "おつまみ" "冷やし中華" など幅広く活用できる重宝なレシピです(冷蔵庫で数日保存できます)


また ... 無農薬のレモンを皮ごと細かくきざんだものをたくさん「鶏胸肉」に巻きこんで作る「鶏胸肉のレモン入り塩麹ハム」などアレンジして作ることもあります

自分で手作りすると添加物が一切ありません ... 安心安全食品です!
一度手作りすると自分に合った塩分量での味付け調整ができます
市販のハムに含まれている塩分量の多さについても気づくはずです

暑い時期に美味しく食べることができる「健康レシピ」
簡単ですから ... 是非みなさんも作ってみてください (^^)/



初夏のグリンピース小鉢

2018年05月27日 [記事URL]

友達から収穫したばかりの新鮮な「グリンピース」をいただきました

初夏を感じさせてくれるこの時期にしか味わうことができない とっても鮮やかな緑色した新鮮野菜です (^^)

ところで「グリンピース」とは?
熟す前のえんどう豆を むき実にしたものです

早速 ... 鞘から取り出してサッと茹でました
今日は小鉢を作ります

まず鉄鍋で卵をやわらかめに茹でて皮をむいたら手で2つに割りシソの葉の上に置きます(卵を鉄鍋で茹でるとしっとり仕上がり美味しいです!)
茹でた「グリンピース」を入れ 長ネギを少し上にちらして "麺汁" をかけたらできあがりです

とっても簡単 ... あっという間に作ることができるうれしい "健康レシピ"  ♡(^^)♡

グリンピース

「生のグリンピース」は風味が格別!

"豆類の栄養価の高さと野菜としての性質を合わせ持った" 食材です

若い豆にはカロテン・カリウム・ミネラル・ビタミンB群・タンパク質・食物繊維が豊富に含まれています
卵やシソ・長ネギと一緒に食べることで より健康的なメニューになります

さっぱりした味わいが "老若男女" を問わず美味しくいただけますよ

季節のお料理は体がよろこびます ... みなさんも是非作ってみてはいかがですか? (~o~)/(^^)/



うずらの卵のピクルス

2018年04月26日 [記事URL]

"うずらの卵" の栄養について 先日書きました

今日は「うずらの卵のピクルス」を作りましたのでご紹介いたします

先日 街中で うずらの卵で作った瓶詰のピクルスをみかけ 長期保存が可能なことを知りました
自然な餌で育ったうずらの卵 ... お取り寄せ購入すると ある程度まとまった個数になってしまいます
たくさんあるのでさっそく作りました

ふだんから手軽に食べられる惣菜を一品作って冷蔵庫に常備していますが 煮沸した瓶に入れて真空で保存すれば 手作りジャムと同様 常温でも長期間保存することが可能です

材料は ...
・うずらのゆで卵
・人参(適量)
・米酢
・ローリエ(自宅の庭にある木の葉を乾燥しておいたものです)
・砂糖
・粗塩

作り方 ...

お鍋に米酢・砂糖・粗塩・水を入れて煮立てたところへ人参の薄切りを入れて固めに火を通し 次にローリエを加えます(お好みで ... 粒の黒胡椒も数粒加えました)


うずらの卵ピクルス


続けて 茹でてから皮をむいた "うずらの卵" を入れてひと煮立ちさせたらすぐに火を止めます

うずらの卵ピクルス

煮沸しておいたビンに手早く入れすぐに蓋をしたらできあがり (^^)


うずらの卵ピクルス

もう一品ほしいけれど時間がない時 またお客様を招いた時などにも便利で気の利いた箸休めになりますね

添加物が一切ないお料理は体にやさしい "健康レシピ" です (^^)

子供のころから好きだった "うずらの卵"  ... きっと同じ想いをもつ方もいらっしゃるのではないかと感じています

体に良い食品を摂取することに少しこだわり 日々の食事を楽しむことってステキです ♡

毎日の食事が体を作る ... 歌い手は体が楽器ですからずっと健康な体でいることに自然にこだわってしまうんです

今年の夏も酷暑になりそうな気配ですから 美味しく食べて健康な声と笑顔で過ごせるように努めてまいります!



シナモンレーズンパン(はるはなベーカリー)

2018年03月22日 [記事URL]

手作りのパンの魅力は ...
自分の好みや気分にあわせたパンを焼くことができることです (^^)

今日はいつもの食パンに「レーズン」「シナモン」を加えて焼きました(私が焼くお気に入りの食パンは 健康に良い 発酵食品の "塩こうじ" を使います)


シナモンレーズンパン

材料は ... (一斤分)
・ 強力粉  220g
・ 全粒粉   30g
・ バター   15g
・ きび砂糖  15g
・ 塩こうじ  15g
・ ドライイースト3g
・ 水    180cc
・ レーズン (適量)
・ シナモン (適量)

ホームベーカリーに「塩こうじパン」の材料を入れて 発酵の途中で「レーズン」「シナモン」を加えて焼きあげます(今回は巨峰のレーズンを使いました)

焼いている時のにおいは格別です ♡
手作りならではの幸せな時間が流れています
体の細胞がよろこんでいる ... しあわせ~ ♡ ♡ ♡
特に今回は「シナモン」の香りがしますからリラックス気分がアップします ♡


シナモンレーズンパン

先ずは焼きたてを何もつけずにそのまま食べます
「とっても美味しい!」(^^)v

あたためたオーブントースターで軽く焼くと さらに香りが増して「全粒粉」を加えた味わいが増して パンのみみの食感もさらに美味しくなります ... 大好きです (^^)

手作りパンには添加物がいっさい含まれていません = 体に安全が魅力の健康食です

基本の食パンは「塩」の代わりに「自家製塩こうじ」を入れて作るパンが好きです(塩麹は発酵食品なので健康にも良いですね)
"塩こうじ" 独特の香りが好きで いつの間にか「塩」は使わなくなってしまいました

「レーズン」はアントシアニンや食物繊維が豊富なので腸内環境を整える効果が期待できます
鉄分補給で貧血予防もできますね
女性のみかたの「シナモン」を加えておいしさアップ ...
相性が良くて美味しいですから 食べ過ぎないようにしなくてはいけませんね

コーヒーと焼きたてのパン
そして プレーンヨーグルトにフルーツと少しの蜂蜜を加えた食事を楽しんでいます (^^)



うずらの「味つけ卵」

2018年02月25日 [記事URL]

卵は栄養がバランス良く含まれている食品です

毎日1個程度ならコレステロールの摂取量も心配ないので できるだけ食べるようにしています

よく立ち寄るお店で ふだん見かけることがない「うずらの卵」をみつけました (^^)
「うずらの卵」は中華料理の八宝菜や あんかけ焼きそばの上にのせられていることが多いですが 最近は物価上昇&経費削減のためか 必ず使われているわけではありませんね
せっかく注文しても「うずらの卵」がないと私は少しがっかりします
家庭料理では食べる機会が少ないと思います

「安心たまご」と書いてあったので多めの30個入りですが買いました
きれいな空気とミネラルたっぷりの水に恵まれた場所で 抗生物質などの薬品の入らない新鮮な餌で生産されたそうです

さて ... 何を作ろうかな?

うずらの卵

お蕎麦を食べる時に 蕎麦つゆに入れて食べるのが好きです
たくさん買ってきましたから やっぱり "味つけ卵" を作ることにしました
環境の良い場所で育ったうずらから産まれた "健康な卵" ですから できるだけシンプルなお料理を作ることにしました

先ずは10個で ...
茹で時間は沸騰してから2分にしました
すぐに水に入れて冷まします
水の中で皮をむきました(このほうが上手くむけます)

味つけは お醤油とお酒 1:1 に 昆布茶 を適当に加えただけです


うずらの卵

味がつきやすいようにこのようにしました
そのまま冷蔵庫に入れて 時々袋をひっくりかえして味がまんべんなく染みるようにします

2日かけて味つけしたら できあがりです!


うずらの卵


食べてみたら懐かしい味で美味しい ... (^^)v
「うずらの卵」って 黄身が大きいですね ♡
鶏の卵に比べて白身と黄身のバランスが違うのですね(思わぬ発見です!)
2~3個ツルンと食べてしまいました
この「うずらの卵」は一般に売られている卵より黄身が濃い色です

幼かった頃 母から「うずらの卵」は鶏の卵より栄養があるのよと聞いたことがあります
「うずらの卵」は小さいですが「鶏の卵」よりビタミン類がとても多く含まれていますので滋養強壮に良いです

特に「ビタミンB12」は 鶏卵の5倍以上も含まれています
他にも「ビタミンB2」「ビタミンA」「鉄分」「セレン」(ミネラルの一種で抗酸化作用がある)が鶏卵より多く含まれています

貧血予防には欠かすことのできない「ビタミンB12」「鉄分」や皮膚を健康に保つたくさんのビタミンが含まれています

女性に嬉しくて美味しい ... お肌がよろこびそうです (^^)
そして子供も大好き ... お弁当に入っていると笑顔になれちゃいます ♡(^^)♡

おいしく食べて免疫力アップもできますね
味つけ卵 を作っておけば2~3日は冷蔵庫から出すだけで一品として便利に食べることができますから嬉しいです

小さくて可愛い「うずらの卵」が持つ健康に良い大きなパワー

お肌や粘膜を健康に維持したいので また買いたいです




 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


お問い合わせ

PageTop