ストロー吹き矢 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > ストロートレーニング > ストロー吹き矢

ストロー吹き矢

2013年11月19日

表情筋と腹筋のトレーニングです。まずペットボトル用のストローをはさみで3等分に切ってください。次にひとサイズ小さいストローをペットボトル用の3等分したストローの中にとおします。ペットボトル用を外側の筒にして吹き、小さいサイズのストローは吹き矢として使います。

ストロー吹き矢次に、もぞうし(カレンダーの裏)など大きな紙に吹き矢の的を作りましょう。サイズの違う円を3つ書いて的とします。それぞれに得点を書きボードや壁に貼ります。(一番中央の小さな円を10点、次を5点、外側の大きな円を3点にします。)ホワイトボードがあれば直接、的を書いてください。

少し離れたところに立ち、目標の的に向かってストロー吹き矢を吹いてみましょう。
唇とお腹の筋肉をタイミングよく使っていますね。何回か行ってください。実際の吹き矢とは飛び方が違いますから安全です。

「もっと遠くに飛ばしたい」「スピードを変えてみよう」など、本気になって行うはずです。楽しく仲間とプレーしたり、また年齢にも関係なく誰でも一緒に気軽に行えます。



お問い合わせ

PageTop