香川県産の大きな『生蛸』&『たこ飯』 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ > 香川県産の大きな『生蛸』&『たこ飯』

香川県産の大きな『生蛸』&『たこ飯』

2016年07月07日

食材を買うお店は 仕事の帰りなどに 都合の良いお店で購入することが多いです (^^)

何となく立ち寄ったお店で『とっても大きな生蛸』が目にとまりました
「わあ~っ!とっても大きいタコを売っているのね...ちょっと不気味だわ~」
こんな印象でしたが 魚屋さんとのやりとり? お話しているうちに
本来 チャレンジ精神旺盛な私は "大きすぎるタコ" を
おもいきって決心?して買うことにしました


大きなタコ


すぐ横にある "鰯" と比べていただけたら "巨大タコ" の大きさが伝わると思います
グネッとしていますが とにかく大きいのです!
「私にさばくことができるのかしら?一体何分茹でたら良いの?」と思いつつ気づいた時には「これください...」と言っていました

タコを料理しやすいようにさばいてもらって とっても重い "巨大タコ" を電車に乗って持ち帰ってきました(タコの内臓は頭の中にあり ヒョイとひっくり返して みごとな手さばきで処理してくれました)

今日は「香川県のお魚?」がたくさん販売されています
(巨大タコを持って電車に乗っているなんて ... 誰も気がつくはずないけれど初体験の不思議な気分で何となくソワソワ気分の私です)

早速 大きなお鍋で茹でました
塩でよ~く揉んでから15分位茹でると食べられるようになります


タコを茹でている


はじめての経験に「どうしよう ... 」って思い 緊張しながらのお料理です
自然の色あいを確認しながら ... こんなふうに茹であがりました


茹でたこ


茹であげた "タコ" を まず酢だこで美味しくいただきました
「何て美味しいの ... 」タコの魅力に心をうばわれてしまったような気持ち ... 美味しくて幸せいっぱいです ♡ ♡ ♡

"刺身酢だこ" がご馳走だった時代 ... 幼かった頃の親戚の集まりでは幅をきかしていた王様のような存在のメニューでした


それとなく興味をもっていて 一度は食べてみたいと思っていた "たこ飯" づくりにも 早速チャレンジしました

材料は お米・タコ・日本酒・お醤油・昆布(昆布茶を代用) これのみです!


たこ飯


炊きたてを食べました (^^)
「わあ~っ とっても美味しい!」
どこか "イカメシ" を感じさせるような そんな魅力の美味しさに脱帽の私です

減塩レシピで どのお料理とも相性の良さそう ...
しっかり主張しながらも 協調性のある味わいに心惹かれてしまいました


タコの効能・効果について...
健康に良い「免疫力アップ」「美肌づくり」の強いみかたです (^^)v

まず「ビタミンB2」が多く含まれています
口内炎治療のお薬として「ビタミンB2」を処方された経験がある方もいらっしゃいますね
粘膜や皮膚 また 髪や爪の保護効果がありますので
特に女性に嬉しい ... 積極的に摂取したい栄養素が含まれています

また「タウリン」が豊富に含まれています
「免疫力アップ」や「コレステロール値」を下げる働きが期待できます


これからは我が家のメニューに " タコレシピ" を積極的に取りいれたいと思います
和食はもちろんですが スペイン料理でも活躍している食材ですから
時期をむかえた 夏野菜のトマトとも相性が良さそうですね

どちらかというと お肉よりも青魚が好きな私です
青魚は血液サラサラ ... 健康にとっても良いのでよく食べています ♡

これを機会に「体が喜ぶ新メニュー」の開発にも前向きにチャレンジしたいと心弾む私です



お問い合わせ

PageTop