赤紫蘇酢ジュース&佃煮 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはな健康レシピ > 赤紫蘇酢ジュース&佃煮

赤紫蘇酢ジュース&佃煮

2014年06月25日

"赤紫蘇の葉" は 限られた時期にしか売っていません

美味しくて健康に良い組み合わせの
"赤紫蘇酢ジュース" を作りました

赤紫蘇酢ジュース

ワイン のように 深くて美しい "ルビー色" ... に見えますが
ワインではありません (^_^)/ 赤紫蘇酢ジュースを 炭酸水で割ったものです

甘さ控えめで サッパリしていて 「とっても美味しいです♡」

お砂糖を2種類使って(2回)作ってみました
  お砂糖によって甘みの感覚が違いますから ...
  両方作って 飲み比べをしてみたかったのです

  ◇ 材料 (① と ② の2種類 それぞれの分量です) 
      ① 赤紫蘇(1袋) 米酢(500cc) てんさい糖(700g)

      ② 赤紫蘇(1袋) 米酢(500cc) きび砂糖(750g)

  ◇ 作り方 
      ① "赤紫蘇" の葉を良く水洗いして 水を切っておきます
      ② お鍋に水2ℓを入れて 沸騰したら 紫蘇の葉を全部一度に入れます
        少しかきまぜていると 赤紫蘇の色が出て 赤紫蘇は緑色に変わります
        全部の色が 緑色になったら 赤紫蘇の葉を取り出します (約3分位)
      ③ お鍋に "砂糖" 1袋と "お酢" 500ccを入れて ゆっくりかき混ぜます
        火は やや弱火にして 完全に溶けるまでゆっくりかき混ぜまず
      ④ 弱火で10分位 ... アクが少し出たので 取り除きました

      (^_^)/ 「はい!これでできあがり♡」


お酢・お砂糖は お好みの量を入れて作れば良いですね

私は 白砂糖ではなく "てんさい糖" と "きび砂糖" の2種類を作ってみまし
飲みくらべをしてみたかったのです!  どちらも "健康" に良い食材です

"てんさい糖" 北海道産てん菜100% (ビートや 砂糖大根とも呼ばれます)
       日本では北海道のみで栽培されています
       オリゴ糖(糖質のひとつです)ビフィズス菌などの栄養源になります
       私は 意識的に ヨーグルト 飲み物などに入れて食べることが多いです
       まろやかさとコクが感じられます

"きび砂糖"  さとうきび から作られています
       さとうきび のミネラルが魅力 ... また 風味も感じられますね
       (ずいぶん前に 仕事で沖縄に行った時に さとうきびを食べた?いえ
        吸って 実際に甘さを味わったことがあります)
       私は 肉じゃが や 煮物を作ったり 他のお料理にもよく使います

"てんさい糖" は 北海道出身 "きび砂糖" は 沖縄や南の国で作られていますから
"北と南の味わい" になってしまいました


そしてもう一品 ... 茹でた赤紫蘇の葉で "佃煮" を作りました

赤紫蘇の佃煮

作り方は とっても簡単です ♡ 細かくきざんで生醤油で炒り煮しました
5分程度 炒り煮したらできあがりです

半分に分けて 片方には先日作って冷凍庫に保存しておいた "山椒の葉の佃煮"
混ぜ合わせてみました。(赤紫蘇の葉の量がたくさん有るので2種類の味を楽しみます)

どちらも 白い御飯 にピッタリです (とっても美味しいです♡)
体が求めていたような "とってもなつかしい味" です (^^)
美味しく食事することは 大切なことです
"和の健康食" ですね
ただ "ごはん" がすすんでしまうので食べすぎないようにしなくっちゃ ...

家の中が シソのかおりいっぱいです (^^)
季節を感じられるのが 嬉しいです♡

暑い夏の 夏バテ予防 や 暑気払いの強いみかたです
  



お問い合わせ

PageTop