表情からあなたは判断されている・・・表情筋の話 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなメソッド > 表情からあなたは判断されている・・・表情筋の話

表情からあなたは判断されている・・・表情筋の話

2013年11月20日

表情筋は顔にある筋肉です。

顔の筋肉人は自然に相手の顔色を見ながら話します。今日は元気かしら?ニコニコしているから元気そう、安心ね。無表情でポカンと口をあけているから元気がないみたい...病気かな?目つきがするどいから怒っているのかしら?話しかけずに知らん顔しておいたほうが無難ね。など。

顔の筋肉表情から知らないうちに判断されてしまい、あの人はこんな人よと言われてしまいがちです。口角がちょっとあがっていると好感を持たれるようですね。

顔にはたくさんの種類の筋肉があります。皆さん、電車に乗った時に前の長椅子に座っている人の顔をちょっとだけ眺めて観察してみてください。なんか幸せそうな人あまり見当たりませんよね。疲れて中には大きないびきをかいていたり・・・

緊張感のない顔しているなあ、みんなつかれているのねえと思いますが、実はおそろしいことに、普段の自分の姿と重なってしまいませんか?

さあ今から実践、表情筋トレーニングを始めましよう。

私の場合、表情筋の訓練をする時、必ず体全体を使います。これが特徴です。一枚皮の人間の体は、笑う時、口笛、咳、クシャミをする時でも腹筋を使います。

また興味のあるものを見るとき目とおなかの筋肉を同時に使います。目を動かしているのも筋肉ですよね。例えばバーゲンセールで取り合いになる時、目力と腹筋を一緒に使う(笑)この時唇にも力が入っているのではないでしょうか?唇は上と下で1つの筋肉から出来ています。私が考えた表情筋の簡単な体操(4つで1セット)もあります。発刊本『毎日歌って簡単健康いきいきトレーニング』(DVD対応)スペシャルプログラム"はるはな顔の体操"(p.88~p.91)で詳細をご紹介しています。

まだまだたくさんお話したいですが、この先はお会い出来た時にお伝え致します。



お問い合わせ

PageTop