声と病気のお話 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなBlog > 私が参加したセミナー > 声と病気のお話

声と病気のお話

2018年02月06日

『さんのう健康講座』に参加しました

今回のテーマは「声と病気のお話」です

お話くださるのは 山王病院 国際医療福祉大学東京ボイスセンター 副センター長
頭頸部外科部長 国際医療福祉大学 医学部教授で耳鼻咽喉科(耳鼻咽喉科・頭頸部外科)の 金澤 丈治先生です

声と病気のお話

定員60名ですが 参加の受付開始後 すぐに満員になったそうです

参加されている方々は みなさん高齢の方です(私は完全に一番若いです ♡ )
きっと加齢による喉の機能の不調を感じられての参加 ... との想像はできます
90歳を越えている方の姿も複数いらっしゃると聞き 電車を乗り継いで来られる熱心なパワーに驚くとともに感心 ... 私がこの方々と同じくらいの年齢になった時に どれ位の行動力があるかしら?と考えてしまいました


さて本題に ...
寒い時期には 風邪を予防するための健康セミナーは他でも多数行われています。
今回のタイトルが「声と病気のお話」でしたので 声楽家として 是非学ばせていただきたいと思って出かけました
中味が豊富で幅広く 専門的なお話をたくさん伺いましたのでピックアップしてお伝えいたしますね

・最近 声がかれるようになった
・高い声が出にくくなった

このような症状が気になる方 ... たくさんいらっしゃるそうです

症状の陰には もしかすると病気が隠れているかもしれませんね
声の不調は「喉頭がん」や「声帯ポリープ」だけではなく 「肺がん」や「食道がん」 「動脈瘤」などの重大な病気の可能性も考えられるそうです(こわいですね ...)

 

"声の出るしくみ" について画像や動画を見ながら詳しく説明してくださいました

私達 声楽家は風邪や気管支炎になってしまった時 主治医の耳鼻咽喉科のお医者さまに診察と治療をしていただく時に 自分の声帯の画像を見せていただきますが 一般の方は自分の声帯の画像や写真を見る機会はないと思います

具体的に 喉の病気とは ...
声帯ポリープ ... 声帯にできた "血豆" のこと(癌ではありません)
無理な発声(声の酷使)・喫煙・局所の炎症が原因で発症 ... うまく声帯が合わなくなり嗄声(させい)声質が変わってしまいます (嗄声とは ... かすれ声のこと)

喉頭癌(こうとうがん)... 頭頸部悪性腫瘍のことで 喫煙・大気汚染・慢性炎症が原因

③ 咽頭癌(いんとうがん)...
・上咽頭癌とは ... 鼻の後ろの位置にできる癌でEBウイルス(エプスタイン・バールウイルス)が原因
・中咽頭癌とは ... 扁桃の癌・口蓋垂(のどちんこ)の癌・舌の付け根の癌で 喫煙・飲酒・ヒト乳頭腫ウイルスが関与
・下咽頭癌とは ... 食道の入口の癌 "喉頭(こうとう)の背側(喉仏の下)" の癌で 喫煙・飲酒・慢性鉄欠乏性貧血・頸部放射線治療が関与

④ 舌・口腔癌 ... 舌癌は舌縁に不良歯牙による慢性刺激が原因の癌(虫歯を治さないでいるとなりやすい)口腔衛生を保ち 虫歯にしないことが大切です

喉頭癌の治療は ... 基本は放射線治療・進行すると手術で声帯を失うこともあります

声枯れの原因は その他様々な怖い病気も考えられるそうです
嗄声(させい)の時は "反回神経麻痺"かも知れません
まず耳鼻科を受診して 適切な診療科を紹介していただき早めに治療開始することが大切です

⑤ 加齢性音声障害(加齢による筋肉・声帯粘膜の萎縮) ...
話すと疲れる・声が長持ちしなくなった・声が抜ける・むせる(誤嚥)などの症状
筋力が低下して「のど仏(甲状軟骨)」が下がると むせ込みが多くなり 声帯が傷つきやすくなりますのどの筋力が衰えたり むせ込むことが原因で『誤嚥性肺炎』にもなりやすいです
また声帯の張りがなくなると『老け声』になってしまいます

声の健康のためには腹式呼吸で発声して腹筋を鍛え 多くの酸素を取り込むことや  ウォーキングが良いです

禁煙がもっとも大切です(煙草は 『加齢性音声障害』を早めます)

とても専門的な内容のお話に ... 必死にメモを取りながら学ばせていただきました

まとめ ...
最近 喉の具合が良くないと気にされている方は 加齢による衰えだから仕方ないと思うのではなく 先ずは重大な病気を見逃さないように工夫することがとても大切!
日頃より 話し声や歌う声が大きい人は健康な人が多いと思います
体幹を鍛えながら しっかり歌うこと = ストレス発散しながら健康な声になれますね

参加者の中に「声の悩みで"うつ病"になった... 」と話されている方の声を耳にして驚きました
超高齢社会が抱える待ったなしが現状ですね ...

「みなさ~ん! 是非 ✿ はるはな ✿ にご参加くださいね ♡ 」と大きな声で叫びたい気持ちいっぱいで 病院をあとにしました (^^)



お問い合わせ

PageTop