特別展「人体」へ行きました - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなBlog > はるはな先生の独り言 > 特別展「人体」へ行きました

特別展「人体」へ行きました

2018年04月10日

上野の「国立科学博物館上野本館」で行われている
特別展「人体」神秘への挑戦 に行ってきました

上野公園は多くの方でにぎわっています


特別展「人体」

NHKスペシャルのシリーズ「人体 神秘の巨大ネットワーク」で放送されたこともあり 興味を持たれた方が大勢訪れている様子です

ルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ビンチが人体を描くための理解を求めて解剖を行ったことは有名ですね
その解剖手稿から始まり めずらしい精巧な復元をされた多くの展示物をたくさん目にしました
せっかく来たのですから 音声ガイドを借りて説明を聞きながら進みました

人類の歴史から 現在の医療へと結ばれる長い時間の流れや多くの人々の思いを また様々な動物と人間との違いを間近に知ることができました

展示されている 18世紀頃に造られた古い顕微鏡 ...
顕微鏡の発明は 肉眼で見えなかったものの観察や研究を可能にして人体研究が発展したのですね
最新の顕微鏡画像(最先端の映像技術)・超ミクロの世界を立体的に4Kスーパーハイビジョンの映像で観る体内の世界におどろきました

だれもが 健康な毎日を過ごしたいと願っています
今日は 私達の体の神秘の世界・生命の不思議を ふだんとは違う角度からみつめて過ごすことができました



お問い合わせ

PageTop