骨のお話 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなBlog > やさしい健康情報 > 骨のお話

骨のお話

2016年10月17日

私たちの「肌」「髪の毛」が 一定の周期で生まれ変わっていることはご存じですね

「骨」も常に作り変えられていることを知っていますか?

「骨」も古いものから新しいものへと ... 自分では自覚できませんが 継続的に今も作り変えられています

「肌」「髪の毛」「骨」は いずれも毎日古いものが壊されて 新しいものが作られています

私たちは絶えず このように『新陳代謝』をくり返しながら 全身の健康と しなやかさをキープしているのです


犬と骨


「骨」の『新陳代謝』がうまく進まなくなるのが よく耳にする『骨粗しょう症』です

『骨粗しょう症』とは 骨の量が減ることにより 骨がもろくなる病気です

骨がスカスカになってしまうと 骨折しやすくなります
自分の「骨密度」を知っていますか?
特に高齢者の寝たきり予防のためにも「骨密度」「骨」の仕組みを知ることが大切です


体を支え 大切な臓器を包み込んで保護している骨の数は206個

骨は強さとしなやかさを保つために 破壊と再生をくり返しています
この代謝を「骨のリモデリング」といいます
古くなった骨は「破壊細胞」によって溶かされ「骨芽細胞」により再生され骨が形成されます

私たちの全身の骨は 約3年で作り変えられています

頑丈で健康な骨と思っていても たえずこのような骨代謝を繰り返しています
もしも骨代謝の再生のスピードが遅くなってしまったとしたら ...
そこに気がつければ対処の仕方もあるはずです
先ずは自分の骨の健康度を知るために  "骨粗しょう症の検査" を受けることをおすすめします!
とっても簡単な検査です

自分の骨の健康度を知ることが "自立寿命" をのばすきっかけになります

自分の体の状態を知って マイペースで 骨の健康も管理 ... その意識が大切です
これから先の人生も安心して 元気な笑顔で過ごしたいですね

もう少し詳しくお話いたします
加齢とともに 骨の代謝にも衰えがちに ... その結果 どなたでもある程度の骨量は減少してしまいますが 女性はホルモンと大きく関わっていますので 特に閉経後は予防の意識を高めて努力することが大切です
適度な運動(スポーツ・散歩・歌う)など好きなことから始めてはいかがですか?
日光浴をするとカルシウムの吸収を助けるビタミンDが体内で作られるので 陽ざしの強い時間をさけての気分転換を兼ねての散歩や買い物など ... 運動不足解消にも効果的です


「骨の健康」は 生活習慣が大きく影響します
その分 自分で取り組みやすいことがたくさんあります
ポジティブに ... 笑顔わすれず取り組みましょう! (^^)

このお話はこれからもお伝えしたいと考えています



お問い合わせ

PageTop