茗荷を収穫 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなBlog > ガーデニング > 茗荷を収穫

茗荷を収穫

2015年09月26日

我が家の庭の片隅 ... 収獲をとても楽しみにしている「茗荷」

夏の暑さが厳しすぎたので いつもと同じ姿かたちを見られるかしら?と
そんなふうに少し気がかりでした
今年もいつもと同じこの時期に「茗荷」を収穫することができました(^^)
我が家の「茗荷」の旬は9月の中旬ですから "秋茗荷" です
(最近ではスーパーなどで 一年中売られていますが 旬は夏から秋にかけてです)

茗荷の収穫のコツは 土から少しだけ姿を現したのを発見することです
通常 お店で売っている形を見つけるのではありません

土から頭?を少し出している(伸びている)のを探すのです
同系色なので一生懸命に探します ...「発見!ここにあった~!」(^_^)v


茗荷1


そこを少しだけ土をかいてみると ...

茗荷2


とっても美しい色の「茗荷」が現れます
通常私たちが食べる部分は 地下茎(根)から地上に向かって現れる先端部分で
内部に開花前の蕾が重なっている花穂と呼ばれる部分です

「茗荷」独特の良い香りを好まれる方も多いですね

薬味として 麺類・冷奴
お味噌汁の具や 吸い口
お料理は 天ぷら・酢の物・炒め物・サラダなど
糠漬けも最高に美味しいですね

一度にたくさん収獲できるのですが 冷蔵庫に入れても保存に限界があります

いつの頃からか我が家で考えついた 保存がきくレシピ「梅酢漬け」
これなら長期保存がきくし 季節に関係なく好きな時に味わうことができますね

茗荷3

私は"五目ちらし寿司"の上に かたく絞ってから薄く輪切りにして彩り良く
紅ショウガのように使うのが好きです ♡
お魚の塩焼きの飾りに 縦に2つに切って添えることも ...
自然なのに紅色の色味がとてもきれいで お料理を引き立ててますし 美味しいです!

茗荷の香りは 神経の興奮を鎮める効果があるそうです
シャキシャキした食感と香りが食欲増進(食欲減退)に役立ちますし
辛み成分を利用すれば『減塩レシピ』としても活躍しますね


◆ 超簡単なお手軽減塩レシピの紹介です
  ボールに卵を割って細かくきざんだ茗荷と ほんのひとつまみのお塩を入れ
  混ぜ合わせ卵焼きを作りましょう
  香り立つ美味しくて手早く調理できる超簡単な "お手軽減塩レシピ" です
  栄養がバランスよく含まれている卵と季節の旬との相性は良いはずですね
  茗荷の辛みを利用していますので 減塩ですが薄塩には感じられない ...
  素材の良さを活かした素朴なお料理です
  是非 何かもう一品作りたいときなどに作ってみてほしい健康レシピです


東洋漢方では 茗荷は不眠症や生理不順に効果的とされているそうです

旬の野菜って きっと健康維持にも良いはずです
大好きな茗荷を収獲する喜び ... 小さな発見ですが大きな喜びです
発見した時の私は 純粋&ニッコリ満面の笑顔になっちゃいます(^^)

自然に収獲できるので ガーデニングと言えるかわかりませんが
毎年 茗荷の葉の育ち具合を気にしている私がいます
時期になると 何回も茗荷の茎近くの土の様子を観察します
何より庭の様子を眺めていると 体と気持ちがリセットされますよ
庭の様子からも自然に生かされていることを感じとることができます
これが私流の心身健康法です ... 気持ちもリラックスしながら自分らしさを感じています

シルバーウイークはほとんどお休みありませんでしたが
家にいる時間をゆったりした気持ちでリフレッシュしながら過ごすことができました
また母校の桐朋にも出かけたり ... 懐かしい方と語らうことができました

次の収穫 ... そろそろ "紫蘇の実" が育ち始めています
一番食べごろの良い時期に収穫したいですから しっかり観察しながら過ごします



お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事




PageTop