「体幹を鍛えながら姿勢を美しくする」簡単な方法 - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなBlog > 歌と健康♡基礎知識 > 「体幹を鍛えながら姿勢を美しくする」簡単な方法

「体幹を鍛えながら姿勢を美しくする」簡単な方法

2017年11月09日

『歌をうたう ...』

体を楽器として使いながら歌うには ... スポーツと同じように「体調管理」と「基本のフォーム」が大切です!

そのためには日頃から意識して過ごすことが重要です!

生活スタイルを考えてみると ...
"スマホ" や "パソコン" と向き合っている時間が多く 肩が丸くなりがちです
また中高年は "加齢" による筋肉の衰えから姿勢を保ちにくくなり 少しうつむきかげんに過ごす傾向もみられます
胸がしずんでしまうと呼吸により体内に取りこむ空気(酸素)の量が少なくなります
耳馴染みになった高齢者に多い「誤嚥性肺炎」も呼吸法と首(喉)の筋肉の衰えの影響が大きいと考えられます
「ストレートネック」や「首回りの凝り」も健康を妨げてしまう一因です

有酸素運動でもある「歌うこと」が健康に与えるメリットは たくさん有ります

そのためには先ず きちんとした「腹式呼吸」を覚えて歌うことが基本です

「喉」だけで歌うと無理な発声になってしまい かえって「喉」が痛くなってしまいます
気持ちよく歌おうとした時 喉が痛くて思うように歌えなければ気持ちが滅入ってしまい本末転倒

「腹式呼吸」に必要なのは「正しい姿勢」(フォーム)と しっかりした「体幹」です

毎日意識しながら体を上手に使っていると自然に健康度アップします
この感覚はスポーツ選手が 体を管理しながら技術をみがいていくことと全く同じです

酸素をたくさん体内に取りこむことが「体の健康」「脳の元気」につながります

『歌うこと』の健康効果は絶大です!


今日は自宅でも気軽に行うことができる『体幹を鍛えながら姿勢を美しくするとっても簡単な方法をご紹介いたします

用意するものは「椅子」と「コイン」たったこれだけです

お金

その方法は ...
40cm位の高さの座面が平らな椅子に 背もたれには寄りかからず深く腰掛けてください
踵(かかと)を床に自然に置いて足首と膝は90度(直角)にして両膝の真ん中の位置に「コイン」を縦向きに挟んでください
自然に両膝の間に挟んでいる「コイン」を落とさないように少し力が入っていますね

この時 "脚の内側の筋肉" に力が入っていることを感じてください(15~20秒位)
また "お腹" にも力が入っていることが感じらるのではありませんか?
さらにもう少し両膝に力を入れると "背筋がのびて胸も開いた姿勢" になると思います
背筋がのびると気持ちが良いですし若々しい姿になります!
両腕は自然に ... そっと腿の上に置いてください
そしてゆっくり呼吸をくり返してみましょう (^^)

ふだんさりげなく腰掛けている時は楽な姿勢をとってしまうので 両膝が離れてしまい お腹と脚の内側の筋肉にはほとんど使っていません
良い姿勢を保ちたくても つい楽な姿勢ばかりしているうちに背中が丸くなって胸も狭くなってしまい「年をとったのだから仕方ない ...」とあきらめてしまう人が多いですね

この簡単な「コイン」を挟む方法は 「姿勢を良くしなくっちゃ ... 」という気持ちより「コインを落としてはいけない」という気持ちの方が強くなりますから 負担やストレスの気持ちは起こらないはずです
人間の自然な心理を利用して "脚の筋肉" "腹筋" "体幹" を簡単な方法で鍛えながら良い姿勢になれちゃいます (^^)v
ちょっとした工夫を日常生活にこまめに取り入れる習慣をつけると 大切な「体幹強化」ができますよ

教室では「100円玉より500円硬貨のほうが効果がありますよ ... 」などと話してみたり ... 皆さんとっても和やかな雰囲気と笑顔で過ごされています

「体幹を鍛えながら姿勢を美しくする」を目指してくださいね(健康万歳!)



お問い合わせ

PageTop