表情筋トレーニング - 歌と健康 表情筋トレーニングで健康増進|はるはな

健康増進&のばそう健康寿命

HOME > はるはなBlog > 表情筋トレーニング

"手鏡" を携帯しましょう!

2015年05月14日 [記事URL]

年を重ねるにつれ 写真を撮る機会がだんだん少なくなる傾向があります
心あたりのある方 いらっしゃいますよね

はたしてその理由は ...
  加齢による自分の顔の変化を見たくないからです!
  (・・?  若い人には想像がおよばないことですね


春になって陽ざしの強い時期になると 自然にお肌のことが気になり始めます
"日焼け予防" と "美白" にも敏感になるものです
日焼けどめのローションや下地クリームを使用しながら
外出する時は 汗によるお化粧崩れに気を使い
こまめに 化粧直しをして お肌を紫外線から守ろうと心がけます

仕事に出かける時など なおさらです
いそがしい朝など 私は5分位で簡単に手際よくお化粧をすませますが
仕事にスッピンで向かうことは まずありません


ところが ...
最近 生徒さんとお話していて気がついたことがあります
それは ... お年寄りの多くの方が お化粧をしていらっしゃらないのです

加齢に伴う生活の変化のからでしょうか ...
いつの頃からか あまりお化粧しなくなってしまい
だんだん お化粧しないことが ふつうになってしまうようです

顔って洋服着ていませんから "ヌード" それを他人に見せているのですが
この現実に気づいていらっしゃらない方がとっても多いです (笑)
考えてみると ... 顔色を良くするためだけではなく
人とのコミュニケーションを円滑にするためにも
お化粧は強い見方です!(脳内ホルモンとも関係ありますし ... )
そして表情は豊かな方が良いですね

こまめに鏡を覗いていると表情筋トレーニングをしたくなるかもしれません
表情筋トレーニングをしていると顔から顎や首にかけて引きしまりますし
自然に ほっぺのお肉がアップしてステキな笑顔が増えますよ(小顔効果も ... )

参考までに 手鏡を携帯している方がどれ位の割合でいらっしゃるかを知りたくて
生徒の皆さんに質問したところ ほとんどの方が鏡を持たれていませんでした
この事実に ビックリ仰天いたしました(コンパクトを持っていらっしゃらないのです)
これでは お肌対策が無防備になってしまっていますね (p_-)

実は 加齢とともに お肌のシミ・くすみ・肝斑 などは増えやすくなってしまいます
一度できてしまうと なかなか元には戻すことは難しいです
ですから 直射日光を避けるために 効果的なお化粧で予防対策をしてはいかがですか?

日焼け止めクリームは2時間毎に塗らないと流れてしまいます。
「パウダーファウンデーションをしっかりと塗ることが基本です」と
ずいぶん前に偶然 皮膚科のお医者様から教えて頂いたことを思い出しました


「大きくなったら自分の顔に責任を持ちなさい ... ?」「はい!」(^_^)/

日頃から 手鏡を携帯して「ポジティブに笑顔トレーニング」

鏡に写る自分の顔にニッコリしながら笑顔の練習をして
「笑顔美人」を目指しましょう(^o^)丿

「笑う門には福来たり」です(^^)



携帯電話(スマホ)使用に ご注意を...

2014年11月08日 [記事URL]

「あなたは電車の中で 何をして過ごしていますか?」

圧倒的に携帯電話(スマートフォン)に目線が向かっている方が多いですね
ちょっとした時間を有効に使える便利な品ですが ... 問題もあります

私は 以前からずっと感じて(気づいて)いることがあります
それは 小さな画面に無理に視線を合わせてしまうので 姿勢が悪くなってしまい
知らないうちに眉間にも2本の深い立てじわを作ってしまう人が多いことです

また画面に目線を集中させていると 目が疲れてしまいます
まばたきの回数が減ってしまうことによりドライアイにもなりがちです

ふだんは眉間に皺(しわ) などよせない方が
「知らないうちに毎日眉間に皺をよせてしまっていませんか?」
これではせっかくの美人顔も台無しになってしまいます
毎日の顔つき(表情筋)の癖が思わぬ皺を作ってしまっているかもしれません

電車の移動中に たとえ数分でも ... 毎日おこなっていると皺の原因になってしまいます
通常メガネを使っている人は おっくうがらずに是非メガネをつけて携帯電話
(スマートフォン)を使用しましょう
画面と視線との距離が合っていないと 無意識のうちに眉間に皺がよってしまいます

毎日のちょっとした癖が その人の表情にマイナス変化を与えてしまうのです

また前かがみになってしまうのではなく 肩と胸を開いた姿勢を心がけてください

体つき(姿勢)も顔つきも毎日の生活習慣が大きく影響します
"見ため年齢" も大切です!! 姿勢と健康の関係も正比例しています! (はい!)
将来の自分の姿や表情を少しだけでけっこうですから想像してみてくださいね

次回 電車に乗る時には周りにいる人を そっと観察してみてください
きっと自分の日頃の癖にハッとする人がいらっしゃっるのではないですか?

表情筋の豆話 ... これからは眉間の力を抜くように意識しながら過ごしてくださいね
(^_^)/ <(_ _)>



鏡の前で笑顔トレーニング

2014年08月16日 [記事URL]

仕事がら "人の動きや表情" が気になってしまうことが 度々あります

先日 ... 不自然な作り笑顔の「〇〇〇ー〇ー〇ー〇」のこわ~い顔に
一瞬??? ... もう一度見たら 私に向かって 同じこわ~い笑顔で (/_;)
まだ見られている ... どうしよう ...
こちらの体が固まってしまいそうになりました
どうして ... ? なぜ ... ?? ... (呆然としながら答えを探す私です ... )

形から入った作り笑顔なので 意味不明 ... 何を思っているのかも解らず
とっても奇妙な気持ちになってしまったのでした

おそらく他の「〇〇〇ー〇ー〇ー〇」も同じ表情をしていましたので
指導されたまま その通りに笑顔を作っているのだと思いますが
かえって印象が悪くなってしまっているので残念に思いました

「ステキな笑顔」について あらためて考えさせられる機会となったのですが

笑顔は「目」と「口」が ポイント と感じます

目と口元の両方が笑っていないと 本当の笑顔に見えないのです

ふつうに笑ったら 目も口も動いてしまうのが自然な顔の動きですね
目だけ笑っていても 口だけ笑っていても ダメなのです


ふだんの生活で いつも笑顔を意識しながら生活することは できないかもしれません
お腹がすいたり 暑かったり 電車に乗り遅れたり 気に入らないことが ... etc.

ただでさえ 加齢とともに下がってしまう ほっぺた ...

都合の良い時でかまいませんから 鏡に向かって笑顔を ...
鏡の中の笑顔をみて 自分の笑顔を知ることから始めましょう

最初は 1日に1回でも良いですから ... 是非おこなってみてくださいね
自分が人に対して どんな笑顔で接しているのかを確かめてみましょう
何かを感じると思います

加齢とともに あまり写真を撮らなくなってしまう
鏡をあまり見なくなってしまう人が多いのですが
その顔で 日々いろいろな人とお話しているのですから
自分の表情を見てみることも必要かと思います

顔(表情)は大切です
コミュニケーションには欠かすことができませんから ...

「笑顔のすてきな人ねえ ... 」= " 感じの良い人" なのです

他人にこのような印象を持って頂けることは この先の人生に影響します
やはり 笑顔のある人には話しかけやすいですし
長い人生を考えると 笑顔の多い方と少ない方では "幸せ度" が違うと思います

"幸せ度アップ" のためにも どんどん表情を動かしましょう

表情筋は動かさないでいると どんどん表情がかたくなってしまいます

"笑顔" は "心のお薬" "元気の素" です (^^♪

気持ちも顔も柔軟に過ごしたいものですね

" 鏡の前での笑顔トレーニング"  是非 日課にしてくださいね (^^)/~~



"素麺" "もりそば" 食べてお顔トレーニング

2014年08月10日 [記事URL]

暑い夏は 冷たい"麺類" を食べる機会が多いですね
さっぱり美味しく 季節に合わせた調理方法は日本の素晴らしい文化ですね

"はるはなメソッド"情筋と喉や首の筋肉トレーニング 
  食べ物が登場することが多いです

ふだんから使っている筋肉を 少し意識するだけで
効果を感じられる とっても簡単な方法です
簡単で継続して行うことのできる お顔(表情筋)トレーニング の紹介です

    ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

"お素麺" "冷麦" "お蕎麦" を食べながらでも
表情筋トレーニングができちゃうんです♡

さっそく... 始めましょう!

冷たい麺を食べる時は 左手に麺つゆが入っている器を持ち
右手にはお箸を持っていますね

♫ ニッコリしながら...「美味しそう... いただきま~す!」と少し大げさに言ってから
  右手に持ったお箸で 麺を適当量 取ってください
  麺つゆをつけ 勢いよく吸いこむようにして ひと息で食べてください
 (麺が長いからと言って途中で麺を切ってはいけません)
  よく噛んで モグモグ ... 自然に ゴックン と飲みますね

  勢いよく 吸いあげるように食べるのが "コツ" です

  次は鏡を前に置いて 同じように もう1回食べてみましょう
  顔全体から首までの動きをチェックしますから 大きめの鏡を用意してください
  正面からの観察ですから しっかりチェックしてくださいね

  お顔の筋肉をゆっくりめに大きく動かすと 首の筋肉も少し動いているはずです
  飲みこむには 首の筋肉をしっかり動かすことが必要です
  大げさにゆっくり飲みこんでください
  始めてみる人は「首」ってすごい ... 動くんだと驚くかもしれません
  この時 腹筋(下半身)の筋肉もきちんと使っています(意識できますか?)
  口とお腹は連動して動くんです (^^)

  ゴックンと飲みこんでいる時は 喉仏(のどぼとけ)が上下に動いていますね
  これが "嚥下反射"(嚥下運動) です

  しっかり理解するために もう一度 ... 確かめてみましょう
  今度は麺を飲みこむ前に 箸と麺つゆの器をテーブルの上に置いて
  左の手のひらで 喉仏(のどぼとけ)を包みこむように触ってみてください
  そしてゴックンと飲みこんでください
  大きく上下に動いていますから ... 確かめてくださいね
  もし解りにくかったら もう1回 同じことを行ってみましょう

  飲みこむ時に使っている体のしくみが 簡単に解ります
 
  食事とは ... 噛んでから食べ物をスムーズに飲みこむことの繰り返しです

  中高年の方の中には 「最近 飲みこみにくくなった ... 」と自覚
  感じている人が多数いらっしゃいます
  これは飲みこむ時に必要な筋肉が衰えてしまっている証拠です

  飲みこみに必要な首の筋肉は 簡単に鍛えることができます!
 

  将来 食べ物が気管に入ってむせてしまったり 誤嚥性肺炎 にならないように
  今から 首の筋肉をしっかり使う意識を持って鍛えましょう!
  予防意識は大切です(ずっと食事を楽しむために ... )

  食べたいものを"ムシャムシャ" 笑顔で味わいながら 楽しく暮らすためには
  しっかり鍛えることが大切です

  自宅で食事する時 最初の3口位だけ鏡に向かって行い 動きをチェックしてみましょう

  食事ついでに 表情筋と首の筋肉トレーニングができるんです(^_^)v
 
  続けて行うだけで 顔から顎にかけてのラインがほっそり 首もスッキリしてきます
  二重あご予防・顔色が良くなってきますから ... 嬉しい変化です
  鏡の中の自分の顔にニッコリ ...
  変化を確かめたいなら まずは 今日の顔をカメラにおさめてください
  先ずは2週間続けてみてください

  続けているうちに きっと まわりにいる人が気づいて声をかけられますよ♡
 
  これが  "はるはな" の 嬉しいおまけ です (*^^)v

  みんな一緒に お顔トレーニングで表情豊かに ...

  そして すてきに年齢(とし)を重ねましょう...

 
 



表情筋と笑顔美人♡トレーニング1

2014年04月17日 [記事URL]

表情が豊かになると 嬉しい時間がたくさん増えます♡

「えっ...なぜ?」と思う方が多いことでしょう

私のオリジナルメソッド"はるはな"は
"すてきに年齢(とし)を重ねましょう!"がテーマです

それもごく簡単な方法で意識さえすればどこでも行えます...

どこでも意識さえすれば簡単に...本当に簡単なんです♡
しかもお金をかけずに...
なのでとってもお得です(^^)

参加して下さっている皆さんは
自然に笑顔トレーニングが習慣になるので
気持ちが前向きになります

40歳を過ぎたら「自分の顔に責任を持ちなさい」と言われています
角度を変えて考えてみました
鏡にうつった自分の顔...他人はこの顔をイメージとして持ち続けます
時々鏡の中の自分にニッコリして 他に与える印象をチェックしてみましょう
そして"いつも自分の顔に責任を持ちましょう!"(^^)/

人とのコミュニケーションに笑顔を心がけることはとっても大切です
感じの良い笑顔は 始めて会った人とも簡単に仲良くなることができます
(個人差はありますが...)

表情が様々なことにかかわっていますので そのシリーズを書きたいと思います
目からうろこのこともありますよ♡

では...今の時期 とっても簡単な方法...
まずは手始めに 朝起きたら窓を開けて深呼吸...新鮮な空気を体に取りこみます
そして お花に話しかけましょう...
「おはよう...可愛いく咲いたのね ありがとう...(etc.)」などと...
このように話しかけることで簡単な笑顔トレーニングが始まります

朝気分が良くスタートできると1日中 気分よく過ごすことができますよね♡
逆の経験をしたことも皆さんあるかと思います
目覚めが悪かったり 朝一番に不快な思いをしてしまうと1日中気分がすぐれなかったり...
ストレスが多い昨今ですから自己防衛...
まずはお花にニコッとしてみてはいかがでしょうか?

あいさつは人間だけではなく お花にも...それだけでじゅうぶんです
私はそのあと"メダカ"にもおはよう...と話しかけています
"メダカ"は人間を警戒しているので慣れてはくれませんが
元気に泳いでいるかしら?と 私は点呼しています
その時に今日も元気に泳いでいるわ...と姿を確認できると
自然にニッコリできます...
なかなか気分が良いですよ
このようにして私の1日はスタートします
のぞきこんでいる私の姿を想像してみてください
無邪気な笑顔かと...自分でも素直になれていると感じます
小さな幸せです♡

そして深呼吸...いそがしい中でも気持ちのリセットを毎日行いながらスタートする
些細なことですが この日課は楽しいものです

帰宅したら「帰ったわよ...ただいま~」とニッコリごあいさつ...ホッとしてニコッ!

その姿を客観的に見ている自分がいればOKです!

ペットを飼っている方は きっと話しかけているはずですね
本当は犬を飼いたいのですが 残念なことに世話をできる自信がないので
でも"メダカ"は笑顔と心のリラックスというプレゼントを私にあたえてくれます

自分に合った お手軽な方法を見つけて 笑顔トレーニングを意識して始めませんか?

「笑顔は幸せを呼びこみます」ほっぺたが上向き...人生も上向きが嬉しいですね...
昔の人は言いました...ふくらんで嬉しいのは お財布とお餅だけと...
なるほど その通りですね




  


お問い合わせ

PageTop